社長の思い

土電ハイヤー株式会社 代表取締役 中谷穣です。

2年前に父から受け継いだ時、父の偉大さを知りました。
父が築いてきたものを大切にして会社と共に成長していきたいと思います。
「会社にとって社員は宝である」社長になったいま、実感しています。
いろいろと社員の皆さんには公私共に助けてもらっています(笑)
まだ20代の駆け出しですが歴史ある「土電ハイヤー」の社長として恥じぬよう日々精進してまいります。

企業理念

全社員の幸福を追求し、お客様の信頼と共に
進化する「movement」を追求し社会に貢献
していきます。

ビジョン「高知の皆様に最も必要とされる会社を目指して」

本県は年を追うごとに公共交通の利便性が失われつつあります。自治体や各地域単位での対応にも限界があります。運輸・交通に携わるものとして「不便」と言われることは悲しいことです。

土電ハイヤーは「便利 Useful」「斬新 Original」を基に新しいタクシー・ハイヤーのあり方を模索していきます。